iPadを買った。

職場で働いてくれているiPad Air 2の挙動がおかしくなってきた。

電池が2%と表示され、ケーブルをさして充電した途端に35%と表示される。どっちが本当だ?

それと頻繁に電源が落ちて、勝手に再起動する。おそらくバッテリーが寿命なのだろう。

思えば2014年に発売されたiPad Air 2だが、発売当初に買ったので、約6年頑張ってくれたのか。そう考えるとPC、スマホ、タブレットの寿命って伸びたなぁーと感じる。

昔のiPhoneとか、OSアップデートしたら重くなって使い物にならなくなるとか平気であったからな。人の持ち物を平気で文鎮化させるってどんだけ?しかも、わざとやってたんだっけ?

今使っているiPad、普通にブラウジングやYouTubeを見る分には、まだまだ十分に使える。バッテリーは交換しなきゃかな。

iPad OS14はまだ試してないけど、それぞれのアプリが大容量化してきて重くなってきた。

iPadはレジアプリで売上管理やカード決済が出来るので、今や個人事業主には無くてはならない必需品だ。

その他にも、解剖学のアプリは患者さんに体の内部を説明する時に大変便利だ。そのアプリがアップデートを重ねていくうちに起動までの時間がかなり掛かるようになってしまった。アプリが立ち上がるまで、患者さんとの間で若干の沈黙の時間が出来てしまう。

それと、患者さんの施術前と施術後の写真を撮っているんだけど(了解を得てから)、その写真にラインを引いて姿勢がどう変わったかを説明するときも時間がかかってしまう。下手すると写真アプリが落ちてしまう事もある。

なので、思い切ってiPadを新調する事にした。最近出たiPad Airの新型と悩んだ。「どうせなら新型だろう」と悪いカツオが囁いてきたが、懐具合を無視するわけには行かなく、価格が魅力的な方のiPad無印に決定。

Airは最安62,800円、無印は最安32,400円

Airは備品もいちいち高い。Airのフタが8,500円だって。無印は5,800円だもん。それでも高く感じる。昔4000円台だったような、、、。

あとApple Pencilも第二世代は機能を持て余してしまいそうなので必要ないかな。

選んだiPadは128Gの奴。64Gはちょっと足りないでしょ。あとApple Pencil第一世代。これで写真に素早くラインが引けるぞー。あとイヤホンジャックがあるんだよね。

CPUはA8X(iPad Air 2)からA12(iPad第8世代)に上がる。CPUは4世代分アップする事になる。解剖学のアプリがサクサク動くか期待。

ちなみに新型iPad AirはA14。proより性能いい。

さて僕が買ったのは、iPad、フタ、ペンシルの3点で合計67540円(込)

開業したてでお金がないのでオリコの24回を利用させてもいましたとさ。金利0

これも6年ぐらい使えたらいいなぁ。届くのが楽しみだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA