仕事の依頼がきたりして

今日は嬉しい報告のご紹介。

オープン当初からミヤマエ整体院をご利用いただいている方で、症状は典型的な腰部脊柱管狭窄症で歩くと足が痺れてきてしまい、しゃがみ込むとラクになる。それと糖尿病、腎臓病、網膜症など、糖尿病のあらゆる合併症をお持ちの方。

当院に周一で通っていただいて、整体と可視光線療法を両方受けて頂いてます。

その方が、歩ける距離が大部分延びてきた事と、ヘモグロビンa1cの数値が7から6に下がったとのご報告をいただきました。

歩ける距離に関しては背骨の動きをつける施術の効果だと思います。

ただ、ヘモグロビンに関しては可視光線療法のおかげとはまだまだ言えず、色々な要素が重なっての結果だとおもいます。

しかし、30年ぐらい横ばいだった数値が変化してきていると言うことは、やっぱり嬉しいですよね。

可視光線の本には、ビタミンDとインスリンの関係が記されているので、効果が出たのかもしれない。ただ、今の段階では結果は未知数。これからも可視光線療法を続けてみてどんな変化が訪れるだろうか、、、、。楽しみです。

それと母の美容室の材料屋さんから「ヘッドスパ」の講師をやって欲しいと依頼が来た。

貧乏性ゆえに来た依頼は全て受けてしまうという性質なので、二つ返事をしたものの、実は「ヘッドスパ」受けた事ないんです。

それも承知で依頼してくれたそうで、美容室業界で「ヘッドスパ」のリピート率がイマイチらしいので、押し方とか筋肉の仕組みとかをレクチャーして欲しいとの事でした。

なんとか力になりたい所。

実は頭蓋骨ってメチャクチャ深い世界らしい。どれぐらい深いかと言うと、とある治療院では頭しか触らない所があるらしい。それで腰痛や肩こりなどなんでも治してしまうらしいのだ。一度本気で勉強してみたいので丁度良いと言えば丁度いいかも。

なんとかメニューの形にして、セミナーの形を作らなければなりません。

まずはどっかで「ヘッドスパ」受けた〜い。

※アイキャッチ画像はうちの親父です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA